世の中斜めに見ていますっ Z!!

田舎のオヤジの独り言…共感してもらえれば嬉しいな…

煙突掃除【HowTo薪ストーブ】

【スポンサーリンク】

薪ストーブを暖房器具にするとき、宿命となるのが「煙突掃除」

 

特に油脂分の強い木を燃やした時や、十分乾燥していない木を燃やした時は、すぐに煙突内に煤がついてしまう。

煙突内に煤がたまってくると、燃えにくくなるし、燻るし、そのあとが面倒くさい。

だから、定期的に煙突を掃除してきれいにしてあげることが必要。

 

 

 

おじさんの家では最先端の器具なんかは使っていない。

 

ホンマ製作所 ホンマネジ付ワイヤーブラシ6.0インチ

ワイヤーブラシでしょ。

TRUSCO 耐熱・耐寒・難燃 プレミアム ビニールテープ ブラック 19mm×20m TMPM1920BK

ビニールテープでしょ。

竹ひご 3φ×900mm (100本組)

あとは竹ひご.

 

竹ひごは、近所の山から太めの孟宗竹とかを切ってきてそれを縦に割っていくと長いのができる。

おじさん家では、煙突が長いから3600mm程度のをこしらえる。

その先っちょにビニルテープでワイヤーブラシを固定すればできあがりっ!

 

掃除用の煙突の蓋をとってそこから特製ブラシを入れてやってあとはゴシゴシと煤払い。

この時、油断しているとおびただしい量の煤が飛び出してきてそこいら辺中を真っ黒にしちゃうから、取り出し口にコンビニ袋をぶら下げてそこでキャッチする。

 

f:id:golgo7087:20171002112408j:plain

画像は拾い物だけど、こんな程度の煤でも、「燃焼効率が下がったなって」感じるぐらいに煙の抜けが悪くなってるのがわかる。

f:id:golgo7087:20171002112542j:plain

この画像も拾い物。

ここまで煤がびっしりついていると煙突としての機能が果たせていたんだろうか?と思っちゃう。

なにより、煤が熱を持っちゃうから火災の心配も出てくるし…

 

 

これもまた、定期的な家庭の行事にして面倒がらずにシコシコと続けるしかないんだけどもね。

 

 

~おまけ~

ホンマ製作所 ホンマネジ付ワイヤーブラシ6.0インチ
 
HONMA 煙突掃除棒4本セット 900mm×4本 No. X0314

HONMA 煙突掃除棒4本セット 900mm×4本 No. X0314

 
ネジ付ワイヤーブラシ用 煙突掃除棒 90cm×4本継ぎ

ネジ付ワイヤーブラシ用 煙突掃除棒 90cm×4本継ぎ