世の中斜めに見ていますっ Z!!

田舎のオヤジの独り言…共感してもらえれば嬉しいな…

深夜の息吹に触れて…なぁんて(笑)

徹夜になるかと思っていた仕事が少し早く終わり、眠気覚ましのために近所のコンビニに行った。

 

田舎の真夜中。

煌々と光るお店の明かりは異様であり、頼もしくもあり。

 

仕事帰り?のサラリーマン風の青年、やんちゃそうなおにーちゃんやおねーちゃん、代行の車、大型トラック…深夜でもいろんな人がいるもんだ。

 

普段、おじさんはなかなか見ることのない世界を垣間見て、こんな田舎でも、こんな時間でも、世の中は動いてるんだなぁって思った。

 

そういや、10年くらい前まではおじさんも夜勤とかやってて、この時間はバリバリ仕事してたか…(笑)

 

 

時代は変わったんだね

人材育成をテーマにした、管理職を対象とした研修を受講して、もうれつに打ちひしがれている。

 

人材難のこのご時世。

新人やキャリアの浅い人の教育は、手取り足取り教えていくのがデフォルトなんだそうな。

気付きを…なんて言っても、どこで何に気付けばいいのかも分からない人たちなんだから、誰かが「ここに気づいてほしいのね」とそこから教えてあげないと育たないとか。

 

そういった関わりをしていく中で、教える方も一緒に育っていくんだとか…

 

…なんだか、おじさんのしてきたこと、してもらってきたこと、全部否定された気分。

 

雰囲気に配慮して、笑顔で、押しつけることなく…

おじさんくらいの世代の管理職に足りないスキルだそうだ。

 

 

…凹む(笑)

 

 

 

 

オイルヒーターで失敗した。

寒くなってきたけど薪ストーブにはまだ早いかな?

そんな今の時期。

 

知り合いが「つかわないから。」とオイルヒーターを譲ってくれた。

 

なんでも、風がでないので埃が舞い上がらず、灯油も使ってないので空気はきれい。とにかく静か。壁際や窓の前に置けば、輻射熱で部屋全体が暖まる…

外箱にはそんなことが書いてあった。

 

輻射熱であっためるなら、原理は薪ストーブと同じか…

 

 

 

 

…期待していたんだ。

 

 

 

 

 

結果からいうと…

 

ガッカリだった。

 

製品の周りは確かにほんのりと暖かい。

でも、おじさんが知ってる輻射熱の恩恵とは違っていた。

 

暖かさを感じるためには、常に出力は最大にしておかなければならない。

それでも、やっぱり「ほんのり」…。

 

部屋全体を納得するまで暖めるにはかなりの時間を要する。

朝起きてきて、すぐに部屋を暖めたい時には向かないかな。

 

 

 

譲ってくれた人が「1カ月くらいしか使ってないからまだ新しいよ。もう使わないから持って行って。」と言ってたその言葉の意味をようやく理解した。

 

コスパも微妙かな…

 

出力最大で、一時間あたり電気代は30円程度だって…

どれどれ…灯油が18リッターで約2000円弱として、1日8時間稼働しても十日は持つ。

 

一時間30円で、8時間、10日だと…

 

しっかり割高だし…

 

 

このヒーターは、もう少し気候が寒くない地域の方がいいのかもしれないな。

朝晩の冷え込みが強くて、一気に部屋を暖めたい時は戦力として見てあげることができないもの。

 

本来の性能を発揮できずに、ダメ扱いされるのは不本意だろうし。

 

その辺、使う側もリサーチはしておくべきだった。

 

 

 

 

 

ピロリ菌対策…フコイダンの驚くべき効果を知ってしまった

ストレスからか胃潰瘍気味なんだけど、すぐに受診できないこともあって、とりあえず、当面の対策として食べ物でケアできないかということを考えていた。

 

続きを読む

巻爪が痛い

おじさんは、両足の親指が巻爪っ気。

なるべく爪は平ったく切りそろえるようにしているんだけれど、それでも、時々、爪の縁が指先の皮膚に食い込んでしまう。

 

続きを読む

胃潰瘍の原因菌をヨーグルトでやっつける? 余談というか後日談というか…

胃潰瘍のケア…というか、ピロリ菌の悪さするのを抑え込むのに、1ヶ月LG21ヨーグルトを飲んでいたというのは、前の記事で書いたばかり。

 

続きを読む

胃潰瘍の原因菌をヨーグルトでやっつける?

若い頃からず~っと胃潰瘍持ちのおじさん。

今年の健康診断でも過去の胃潰瘍の傷跡がバリウム検査の際に影になって写ってしまい、「要胃カメラ」のお知らせを頂いた。

 

続きを読む