世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

ズキューン

仕事で付き合いのある病院の婦長さん。

いつも凛としてて、下世話な世間話などしようものなら、肘鉄をくらいそうな張りつめた空気を醸し出している人。

よくドラマで見るような「真面目を絵にかいたような」婦長さんタイプ。

f:id:golgo7087:20171123095908j:plain

(写真はおじさんの脳内イメージです)

これまで何度かお会いしているけれど、あんまり笑い顔を見たことがなかった。

 

 

ある日のこと。

その時も仕事でお邪魔していたんだけれども、ある話題になったとき、「このことについては、規定に対して〇〇という解釈になりますので、△△という判断をさせていただきます。」と、いつものようにビジネスライクなやり取りをしてたんだけど、その婦長さん、突然おじさんの話に食いついてきた。

(あれ…何か気に障るような話しちゃったかな?)

そんなことを考えようとしていたら…

「そうですよね。その〇〇については、そういう解釈になりますよね。」

婦長さんいつもよりも少し高めのトーンで話し出した。

「は、はぁ…」

予想していない展開でおじさん動揺。

「私もそうだと思っていたんですが、それは違うとある人に否定されてしまったことがありまして。私納得できなくて、ずっとモヤモヤしていたんです。今日のおじさんの説明を聞いてスッキリしました。少なくとも私と同じ解釈をしている人がいたっていうだけでも良かったです。」

満面の笑みを浮かべてメモを取りながら何度もうなずく婦長さん。

「一応、裏付けのための資料を探して、次にお伺いするまでに準備しておきますので。」

「そこまでしていただかなくても大丈夫です。ありがとうございます。」

マスクをしていたけれど、明らかにニコニコと笑顔になっているのがわかった。

いつも鋭いまなざしを向けてくる婦長さんの目が、細くなって眼尻に笑い皺を寄せている。

 

 

そこからは一気に場の雰囲気も和み、いつも胃が痛くなるほど緊張してたのが何だったのかと思えるほど話も盛り上がり…

 

あの婦長さんの笑った顔おそらく初めて拝見したけれど…

なんていうか、おじさんが勝手に決めつけていた印象と目の前の笑顔とのギャップに思わず萌え~~~~。

 

なにがどう転ぶかわかんないもんだね。

 

それにしてもだ。

笑顔が想定外にキュートで、胸を打ち抜かれそうになった…(笑)

f:id:golgo7087:20171123095504j:plain

おじさんの頭の中はこんな感じでした…あはは

 

 

 

~おまけ~

 プロフェッショナルが見せる表情はホント魅力的です。

 

 

無茶して自業自得

北東北はすっかり冬。

数日前には本格的な雪も降り、朝晩は道路も凍結したりもしている。

当然、車の流れは遅くなり平均速度も低くなる中で…

 

毎朝、やっぱり無茶な追い越しをしながら走っていくシルバーのス〇リーム。 

golgo7087.hatenablog.com

急いでいるのか自分の腕を過信しているのか、バックミラー越しにはるか遠くから何台も追い越しながらすごい勢いで近づいてくる。

その日もあっという間におじさんも追い抜かれ、その車はずーっと先に消えていった。

 

 

「こんなに道路凍ってるのに、無茶するよなぁ…」

もう見慣れた光景に、怒りもわいてこない。

 

それから10分ほど車を走らせていると…

明らかに路面の凍結だけが原因じゃないような不自然な渋滞に遭遇。

 

さっき追い抜いて行ったあのス〇リームが縁石を跨いで立ち往生していた。

 

「あ~ぁ、だから言わんこっちゃない…。」

 

毎朝の通勤経路、あの車に追い抜かれて気分を悪くしていたのはおじさんだけじゃなかったはず。

いつか事故るんじゃないかと思っていたけれど、ついにその日が来てしまったようだね。

 

車の脇に立って下回りを覗いているのは、いい年したおっさんだった。

おじさんよりも明らかに年上と思われるような風貌。

申し訳ないとは思うが、あまり気の毒だとは思わなかった。

 

「自業自得だね…」

 

これで懲りて、安全運転をしてくれるようになればありがたいけれど。

 

 

~おまけ~

ケーススタディ危険運転致死傷罪

ケーススタディ危険運転致死傷罪

 
必携 自動車事故・危険運転重要判例要旨集〔第2版〕

必携 自動車事故・危険運転重要判例要旨集〔第2版〕

 

 

 

一気に冬本番

昨日の朝、うっすらと雪が屋根に乗っかってて、風も突き刺すような鋭い冷たさを持っていた。

 

今朝、町は真っ白になり、更に冷たい風が吹き付けている。

 

これから半年、厳しい冬の始まりか…

ブランク

10月末にちょこっと記事を書いてからもう2週間以上記事の投稿が滞っている。

下書きはいろいろ書いてみているものの、なかなか、清書してアップするまでに至らず…

きっと、また投稿し始めたら怒涛のように連投しちゃったりするんだろうか…www

 

こういうので、自身の心の健康度合がわかっちゃうっていうのもなんだか皮肉な感じでもあるけれど…

 

これから年末に向けて、心身の健康に気を付けながら、過ごせるようにしようか。

 

 

 

 

 

~おまけ~

治す! うつ病、最新治療 ──薬づけからの脱却

治す! うつ病、最新治療 ──薬づけからの脱却

 
うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

 
うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)

 
自分の「うつ」を薬なしで治した脳科学医 九つの考え方

自分の「うつ」を薬なしで治した脳科学医 九つの考え方

 

 

駆け足で冬が近づいてくる…

台風22号が変化した爆弾低気圧

大陸からの寒波を引っ張ってきて、おじさんの生息地界隈では昨日から一気に寒さが強くなった。

 

どんよりと灰色に厚く垂れこめる雲は、家の中にいると明るさを奪い、昼間から照明をつけなければならない。

 

先週までは薄手の上着だけで外を歩くことができたのが、昨日今日は本格的な冬用の防寒衣類でなければ寒い。

 

明日からは11月。

更に加速度を増して、冬は一気に近づいてくるなぁ…

 

 

~おまけ~

冬本番。

インナーであったか対策しないと!

インスタ蠅

最近はどこに行っても、何をするにしても、「インスタ映え」が価値評価の一つの基準になってるらしい。

 

続きを読む

ポジティブに

沖縄には次の台風がやってきているが、おじさんの生息地では雲一つない秋晴れの空。

 

月末の残務整理でお休みの出番。

 

朝の空気を目一杯吸い込みながら、ドライブがてら行ってくるかな。