読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

薪ストーブって知ってる?

自分のこと・家族のこと 最近やってみたこと 楽しみにしてること
【スポンサーリンク】

我が家は伝統的に薪ストーブなんです

我が家では

毎年,冬になると

一家総動員で居間の模様替えをして

中央に鎮座するのが

薪ストーブ

薪ストーブ ST2103DX

こんな感じのヤツね

 

 

一人暮らししていた頃はさほど感じなかったけど

結婚をしてすぐの頃は

借家住まいで

毎年冬場の灯油代に

かなり家計は苦しめられた記憶がある

 

実家で両親と同居するようになって

また薪ストーブに戻したんだけど

それ以来ずっと薪ストーブが我が家の暖房器具

 

何が良いかって?

薪ストーブの良さを語るとしたらね

「すぐに暖かくなって,輻射熱でいつまでも暖かい」ってのが

まず一番!

勿論タイマーなんてのはついてないから

朝早く起きて火を入れる作業が必要ではあるけれど

FF式ストーブよりもずっと早く部屋は暖まるから無問題っ!!

 

ウチはド田舎にあるから

燃料費もほとんどかからない。

 

ストーブの上に無造作にアルミホイルで包んだお芋を置いておけば

簡単に焼き芋ができちゃうし

お餅なんかも,すんごく美味しいのが食べられる

 

暖房器具としてだけじゃなく

調理器具としてのポテンシャルもすごく高いんだよね

 

それから,炎の見える生活ってのは

きっと思っている以上に

精神的に良いような気もする

 

それじゃ,どの辺がダメダメ?

「燃料費が安い」とは言うものの

夏場は休みたびに

山へ木を切りにでかけて

家に持ち帰ったら

今度はそれを割って・積んで・乾燥させて…

この作業をコストにしたら

大して灯油代とかわらないんじゃないかって思えちゃう…ww

 

それから,当然煙突に煤がつくから

定期的な煙突掃除とかのメンテナンスは必須

最低でも数週間に一度は

脚立に登って煙突掃除

冬場なんて風の強い日も多いから

ちょっと油断すると

全身煤で真っ黒になってしまったりとかもある

 

シーズンが終われば

磨いて油を塗って

しっかりとお手入れをしてあげないと

鋳造タイプの薪ストーブなんて

次のシーズンには

真っ赤に錆びた悲惨な姿に再会するハメになっちゃう

 

それでも「良いんです」

ま,面倒なことはいろいろあるけれど

それを補っても余るぐらいに

魅力が満載なのも

この薪ストーブなんです

 

実家に入ってすぐの頃は

女房は不満タラタラな時期もあったけど

使い勝手の良さを知ってもらえてからは

逆に女房の方が気に入ってくれてたりもしてね

 

 

最近,薪ストーブがジワジワと流行ってきているようで

専用のサイトなんかもできていたりするようだけど

もっともっと浸透してほしいなぁ…なんて思ったりして…^^

 

薪ストーブの良さを知ってしまったら

きっとみんな虜になるんじゃないかな…

 

 

 

 

〜おまけ〜

ホンマ製作所 時計2型薪ストーブ

これは普及型のタイプ

数千円で手に入るしね

熱で本体がいかれちゃうことが多いから

毎年買い換える必要があるけれど

操作も簡単でとてもリーズナブル

 

ホンマ製作所 鋳物薪ストーブ EV-515TX

ホンマ製作所 鋳物ダルマ型薪ストーブ DM-700TX

この辺は,コンパクトだけれども

熱量はすごいから

たった1つ居間にあるだけで

両隣の部屋まで暖房いらず!

薪ストーブ ST2103DX

ホンマ製作所 鋳物薪ストーブ MS-605TX

炎が見えるタイプは,

見た目にもあったまりますよ

最安値!高評価!北欧仕様!2次燃焼 薪ストーブ 90kg A-44

【MORSO(モルソー)】ループログリング

最安値!高評価!北欧仕様!2次燃焼 薪ストーブ A-41

価格は高いけれど

機能的にもすごいのがこのあたりかな?

 

〜おまけ−2〜

YouTubeで拾った薪ストーブの映像です

イメージトレーニングにどうぞっ


薪ストーブの使い方【コメリHowtoなび】