世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

わたあめの進化に心躍る

【スポンサーリンク】

夏祭りの屋台でわたあめを担当することになり、地元のおじさんたちが毎日のように猛特訓していることは先だって書いたばかりだけど…

 

golgo7087.hatenablog.com

 

おじさん、密かに「進化してるわたあめ」になぜだかどっぷりとハマってしまった。

 

 

作り方とかアレンジとかネットで検索しているうちに、すっかり魅せられてしまったというか…

 

matome.naver.jp

星の形をしたり花の形をしたりってわたあめは中国の【花式綿花糖】っていうのか~

そんなところからおじさんの感激は始まり、

中のスティックを光らせて幻想的な仕上がりになってるわたあめや

料理やカクテルなんかにも使われているのを見てさらに感激!

 

 

「ドリンクやカクテルでのアレンジは、屋台で使えば大人も楽しめちゃうんじゃね?」

 

もう、おじさんの妄想はどんどん膨らんでいく。

 

 

(こんなの作れたら、一瞬にしておじさんは地元のヒーローになるんだろうなぁ)なんて思いながら、一所懸命に技を盗もうとしてみたり…

 

ますます、練習にも気合が入ってくるね。

 

 

夏祭りまであと少し。

おじさんは、目指すわたあめを作れるようになってるかなぁ…

 

 

 

~おまけ~

綿あめの袋もネットで購入できる時代。

 

子供のころは、屋台にぶら下がったキャラクターの袋見るだけでわくわくしてたっけなぁ…