読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

今年も母の日がやってくる

【スポンサーリンク】

我が家の男子がザワつく日

ども,おじさんです。

 

我が家には,男子にだけ言い伝えられる家訓がありまして…

 

 

それは…

“普段,なかなか伝えられない母や妻への感謝を,1年に数回しかないイベント事の際に,見える形の贈り物と一緒に言葉にして伝える”ってことなんだ。

 

これは,おじさんのじいちゃんの代からず〜っと行われていてね。

爺ちゃんも,親父も,そしておじさんも,おじさんの子どもたちも,しっかりとこのことは守っているんだ…笑

 

普段は文句は言えども,なかなか感謝の言葉を言えないからさ,

なんか,ここまで突っ張らかってきてしまってると,素直に「ありがとう」って言葉を伝えるのも照れくさいっていうのもあったりして…

 

感謝を伝えられる行事

1年に数回しかない行事っていうのはね

 

・お正月

・バレンタインデーとホワイトデー

・誕生日

・母の日

・クリスマス

・大晦日

・結婚記念日

 

こんなところかなぁ…

 

行事が近づいてくると,我が家の男子は落ち着かない

「今年は何をプレゼントすればいいんだ?」

「予算はどれぐらいにする?」

 

男たちがこっそり集まっては,そんなことを相談しあう。

もう,おじさんがちっさい頃からずっとされている恒例行事だから,こっそり打ち合わせなくたって,母親も女房も(そろそろだな)ってわかるのにね…

 

ちなみに…

おじさんは,結婚記念日には「花束」をプレゼントするんだ

今年は結婚して20年だからバラの花を20本とおまけの飾り花で花束をこしらえてね。

もう,毎年決まった花屋に寄って購入しているから,「今年は◯◯本ですね〜」とか「もうそんな時期になったんですね〜」なんて,店員さんにもお馴染みになってしまった…ははっ

 

もうじき次の行事がやってくる

そして…

目の前に迫った次の行事

5月8日は“母の日

f:id:golgo7087:20160412223800j:plain

もう1ヶ月を切っちゃったでしょ

 

大酒飲みの親父が酒を控えて予算を捻出しようとしたり

子どもたちが急にお手伝い始めたりしてさ

男たちが必死になって笑っちゃうぐらいの努力をしてるのも

ホントおかしいよね…

 

ま,普段はホント迷惑ばっかりかけてるだろうからさ

こういう時ぐらいは…ね

 

 

もっと,普段から普通に「ありがとう」って言えてれば

こんな“特別な日”をこしらえなくてもいいんだけどね…汗

 

改めてそんなことを考えると

「我が家の男たちってばっかだなぁ…」

 

 

〜おまけ〜

今年の母の日は,お花とスウィーツかなっ