世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

話題の腎臓の病気のこと

【スポンサーリンク】
 

手術が必要な腎臓のガン

 

10年ほど前

おじさんの姉(4歳年上)の

腎臓に腫瘍が見つかったことがある

 

詳しい検査をしたところ

あまり良いものではないということが判明して

手術で左側の腎臓を摘出することになった

 

医師の説明ではステージはⅡ

腹腔鏡手術で腎臓を摘出するということであった

 

おなかに数か所空いた

数センチの穴

 

そこから腎臓を取り出しちゃったっていうんだから

当時、おじさんはかなりびっくらこいたのを覚えている

 

f:id:golgo7087:20160409100337j:image

昨日放送された

しくじり先生で

はんにゃの川島さんが

腎臓のガンで開腹手術をしたという告白をして

ネットも騒然となってるようだけど

f:id:golgo7087:20160409100351j:image

姉が病気した時の

医師の話を

思い出すと

川島さんのことが

とても心配になったんだ

 

「今時の腎臓のガンは、よほどステージが進まない限りは、腹腔鏡でオペが可能ですよ。」

「回復の判断をするのは、周囲の骨盤内臓機への転移や浸潤が疑われる時ですから。」

 

すべての先生が同じ判断をされるとは思わないけど、

川島さんの病気の進み具合としては

ギリギリのとこだったんだろうね。

 

無事に手術も終えて

番組のテレビのキャプチャなんかを見ても

痩せてるような感じでもないし

経過も良さそうだしね

 

ガンの手術をすると、必ず

5年生存率とか

10年生存率とか

あまり聞きたくない言葉を

聞かされるけど

 

川島さんなら大丈夫そうだね

 

そういえば

おじさんが愛してやまない

コニタンこと

小西博之さんも

腎臓の病気で壮絶な闘病したけど

見事克服したっけな…

 

はんにゃとしても

せっかくのチャンスを

大事にして

また一花咲かせて欲しいところだよね

f:id:golgo7087:20160409100440j:image 

 

 

〜おまけ〜

 

 

 

ガンになる食べ方 消えていく食べ方 (青春新書INTELLIGENCE)

ガンになる食べ方 消えていく食べ方 (青春新書INTELLIGENCE)