読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

女子生徒誘拐監禁事件で思ったこと

【スポンサーリンク】

迷宮入りと言われた事件が急転直下で解決へ…

埼玉県朝霞市で2014年3月に

当時中学1年生の女子生徒を誘拐し

2年もの間監禁していた男が

静岡県伊東市で身柄を確保されたというニュースで

朝からテレビは大騒ぎだったね

 

 

女子生徒が男が外出した隙に逃げ出して

東京都中野区で保護されたってニュースが先に出て

そのあとはどんどん事件が展開していった感じ?

 

逃げきれないと観念してか

自らの首をカッターで斬りつけて

自殺を図ろうとしたようで

かなりの怪我を負っていたようだけどね…

 

男の経歴を見ると…

女子生徒を誘拐監禁する男は

どんなヤツなのか

ちょっと気になって調べてみると

「えっ?信じられない」って

思わず呟いてしまうような

経歴の持ち主じゃないのさ…

 

 

出身大学:千葉大学 工学部

千葉大学といえば

「旧六医大」の1つとしても有名な大学だし…

 

千葉大の工学部といえば

工学デザインを戦前から教育した数少ない学校らしいし…

 

おじさんも高校の頃憧れた大学の1つだよ

 

自動車メーカーや電機メーカーなどの

開発の主軸となるスタッフに

千葉大工学部出身者が圧倒的に多いってのも

聞いたことがあるよ

 

職歴:Nise Air Aviation(アメリカの航空学校)

www.alpsjp.com

ここで航空機免許を取得して

パイロットとしての職歴があるみたいだね

 

実家:某防犯整備機材の販売をしている会社

ネットではかなり有名な会社みたい…

見てみようと思ったけど

サーバがダウンして入ることできなかった…

 

恵まれた環境のはずが…

卒業もしていて(取り消しになりそうだけど…)

パイロットの免許も取得できて

就職も決まっているぐらいだから

頭脳明晰で成績も優秀だったろうに

なにをどうして

人生の階段を踏み外してしまったのか…

 

彼の内側に巣食う魔物がいたんだね…

 

フツーに生活していれば

おじさんには考えも使いほどの

順風満帆の人生を歩めたはずがさ…

 

 

抑えることができなかった欲望のために

ものすごい高低差で

一気にどん底まで堕ちてしまった…

 

防犯のプロ家系の起こす監禁犯罪にどう立ち向かうか

それよりなにより

おじさんが最も皮肉だと思ったのは

実家が防犯整備士で

ネットでも人気の会社だったってこと

 

門前の小僧なんとか…で

今回の犯罪にも

何らかの形でそこで覚えてしまった知識や技術ってのは

使われてしまっていたんだろうと思う

 

防犯対策の裏の裏を知っている人間が

そのスキルを犯罪に使ってしまった時

被害者はどうしようもないよね

 

犯罪としての特異性もだけど

幾つかのニュースソースを読むと

すごく複雑な気持ちになる…

 

幸いだったのは

2年もの月日は費やしてしまったけれど

誘拐された女子生徒が

無事だったことだね…

 

〜おまけ〜

お子様の安全を守る!みっけ!GPS防犯ブザー

お子様の安全を守る!みっけ!GPS防犯ブザー