世の中斜めに見ています~Z!!

四十路を過ぎた田舎のおじさんが書いた,とりとめのない雑記ブログです

子供たちの夏の過ごし方

おじさんをはじめ、エアコンが苦手な我が家の男子諸君。

子供たちは夏休みに入り、日中の猛烈な暑さの中家で過ごす時間も増えたけれど、それでもやっぱりエアコンは使われた形跡がない。

 

続きを読む

異常な天候不順とか地震とか

そういえば、先だって「地震雲」についてちょこっと書いたら、あの日はやっぱりというか「これって地震雲じゃね?」っていうような書き込みがSNSを中心にいろいろ上がっていたようだね。

 

続きを読む

秋のような朝

日中の暑さをよそに、朝晩は涼しすぎるくらいなおじさんの生息地。

感覚としてはお盆過ぎ、秋に向かってる頃のよう。

 

今年はどうも季節感がおかしい。

 

続きを読む

インスタ映え?おじさんには理解できない言葉かもしれない…

今使っているスマホにも立派なカメラ機能がついている。

一昔前のデジカメよりもきれいにとれちゃったりするようだけど、おじさんは残念ながらほとんど「カメラ機能」は使いこなせていない状態。

続きを読む

「趣味はなんですか?」

今日は朝から女房と長男は買い物があるからと遠出して不在。

留守番した次男仮面ライダーを見終えたら部屋にこもって夏休みの宿題とゲーム。

 

おじさんは…

「何をしてすごそうか…汗」

 

続きを読む

地震雲

東日本大震災以降、オカルトチックなことも含めて、「地震予知」とか「地震予兆」とかいうことに若干過敏になりかけているおじさん。

続きを読む

心のケガ

心のケガ。

思うように癒えてくれないなぁ。

 

少し調子いいからって油断すると、すぐに後戻りする…

まだちゃんと傷が治りきっていない瘡蓋を自分ではいじゃってる感じ?

 

一番そのことを自覚するのが、仕事の効率。

フツーに仕事していても突然パニック発作みたいなのがいきなり起こるからね。

周りには気づかれないように振る舞ってはいるけど、これがまた心身の体力をエラい消耗する。

 

お客さんと会っての用事が終わるとぐったり。

職場の同僚とのやりとりでさえぐったり。

 

勤務中はずっとこんな感じで、慢性的な不安を抱えて過ごしてる。

 

我ながらちょっとウンザリ。

 

 

何年か前に心を病んだときもこんな感じだったから、寛解まで時間がかかるのも分かってるんだけどね。

分かっているけど、少し焦ってるのかな…

 

「つらいよー。くるしいよー」って素直に言えればね。

そこができずに、まだ苦しいまんま。

 

 もう少し気楽にいかなくちゃね。

 

 

~おまけ~

パニック障害とうまくつきあうルール

パニック障害とうまくつきあうルール

 
パニック障害からの快復 こうすれば不安や恐怖は改善できる

パニック障害からの快復 こうすれば不安や恐怖は改善できる

 

「うまくつきあう」しかないよね~